本文へスキップ

神戸の病院鍼灸治療室では腰痛を鍼灸で治療します

鍼灸のご相談は⇒ tel:078-392-3105

〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通3丁目2-1
トア山手ザ神戸タワー2F 三都ブレインクリニック内

腰痛LUMBAGO

腰痛の鍼灸

クリニックをやっていると、腰痛で困っておられる方がいかに多いことかと思います。頭痛でこられても、膝痛でこられても多くの方が腰痛を合併してます。それも、軽いだるさから、坐骨神経痛を伴うひどい痛みまで様々の腰痛があります。
 肩こりと同様に病名は同じでも様々な要因が関係しているようです。冷えると痛いもの、朝方に痛いもの、動き始めに痛いもの、ずっと座っていると痛いもの、特定のポーズで痛いものなど症状は様々です。
 鍼灸といえば腰痛というように、腰痛には鍼灸はよく効きます。ぎっくり腰でも、ヘルニアでも、脊柱管狭窄症でも痛みは改善します。しかし、肩こりと同じように慢性的な腰痛は一時的に痛みが取れてもまた再発します。やはり、慢性腰痛には腰以外の要因を考慮した全身治療が必要だと思っています。多くは足だけの鍼治療でかなりの痛みがよくなります。
 腰椎脊柱管狭窄症や腰椎椎間板ヘルニアの診断にはMRIが必要となります。
ヘルニアは手術されなくてもよくなることが多いですが、脊柱管狭窄症は手術でよくなることも多いので、鍼灸で一時的に症状がよくなるとしても手術をしたほうがいいことがあります。その場合は鍼灸にこだわらずに手術をお勧めしています。

腰痛の患者様

腰椎脊柱管狭窄症

70代、男性

数年前から歩行時にふくらはぎがしびれるという間欠跛行の症状が出ています。自転車ではどこにでも行けるが、歩くとだめだと言います。典型的な狭窄症の症状です。
 狭窄症ではMRIが必須なのでMRIを撮りました。かなりきつい狭窄症です。手術を勧めたのですが患者様が嫌がりました。
 そこで「オパルモン」を処方して鍼と漢方で治療を続けています。鍼は足と腰を中心に行っています。漢方は腎虚を改善するものを使用しています。
その結果、以前よりシビレはましだといいます。また夜間尿も減ってきました。
 脊柱管狭窄症は骨が物理的に狭窄しているので鍼で治すのは無理があります。でも、症状を改善したり進行を遅らせたりすることは可能のようです。

腰椎椎間板ヘルニア

40代、男性

車に追突されてむち打ち症状でこられました。
むち打ちには鍼がよく効きます。たいていは鍼直後にかなりの痛みが取れます。
 同時に、左の足がしびれるといいます。以前から腰椎椎間板ヘルニアがあり今回の事故で悪化したようです。これに対しても鍼治療を加えました。
 3ヶ月と時間はかかりましたが両方ともよくなりました。
交通事故による症状は、治療費が保険でおりることと患者様に被害者意識があるので、治療に時間がかかるように思います。それでも丁寧に治療すると確実によくなっていきます。

腰の手術後の痛み

70代、男性

以前より脊柱管狭窄症による左下肢のシビレがあった方です。
 他院で狭窄症に対して開窓術をうけて左のシビレはなくなったのですが、術直後から右の下肢の激烈な放散痛が発生して歩くことも困難になっていました。紹介されて私の外来を受診されました。足と腰に鍼をしてその直後から右下肢の激痛は消失しました。
患者様はとても感激してくれました。
 その後も、患者様は思い出したように当院を受診してくれます。わずかに残っているしびれに対して鍼をしています。
 困ったことですが、腰の手術をして痛みが増悪することもあります。手術は成功したはずなのに、何が原因なのか時々起こります。患者さんも困りますが、手術をした先生はとても困ります。そんなときにも鍼が意外と効く事があるのです。

体力低下による腰痛

60代、男性

1年前から腰がだるくて痛くなりました。整形外科に行っても異常ないといわれシップを出されただけのようです。痛みがひどくなったので、1月前からは近くの鍼灸院に毎日通い鍼を背中にしてもらっています。鍼をすると一時的に痛みが楽になりますが翌日には痛くなるので毎日通っていました。ところが、数日前より左わき腹にズッキとする神経痛が起こったので当院にこられました。
 見てみると、血虚・気虚・冷えがあり全身のエネルギーが低下していました。腰の筋肉もやせています。鍼は足を中心にやさしい鍼を行いました。漢方は気血両補剤を処方しました。その後、外来に来てくれていますが、神経痛はまれにしか起こらなくなり、腰痛も減少し、便秘もなくなり、冷えも改善して、身体全体がよくなってきています。
 この患者様のように体力低下が基礎にある場合は強い針をするとさらに悪化することがあります。やさしい鍼を心がけています。また元気をつける漢方を併用すると非常によいです。 


病院鍼灸治療室バナースペース

鍼灸ボランティア

H23年4月-5月 東北塩釜に鍼灸ボランティアに行ってきました。

三都ブレインクリニック内
「病院鍼灸治療室」

〒650-0004
兵庫県神戸市中央区中山手通3-2-1
トア山手ザ神戸タワー2F
TEL 078-392-3105
FAX 078-392-3109

診察時間:10:00〜13:00,17:00〜20:00
休診日時:木,日/ 土曜午後

*JR・阪神 元町駅から徒歩7分
*阪急 三宮駅から徒歩10分
*契約駐車場有(お電話でご案内します)