本文へスキップ

神戸の病院鍼灸治療室では医師が鍼灸をします。

鍼灸のご相談は⇒ tel:078-392-3105

〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通3丁目2-1
トア山手ザ神戸タワー2F 三都ブレインクリニック内 病院鍼灸治療室

神戸の病院鍼灸治療室では医師が腰痛などを治療します。

神戸 三宮・元町の「病院鍼灸治療室」の7つのお約束

1.当院では医師である院長が鍼灸を行います。
  当院は病院と同じクリニックですので医師が鍼灸治療を行います。

2.当院の鍼灸は患者さまに痛みを感じさせません。
  鍼は刺しません。極細の鍼を接触するだけですので鍼灸で痛みを感じさせません。

3.当院では患者様の服を脱がせません。
  当院の鍼灸では患者様に服を脱がせて恥ずかしい思いをさせません。

4.10分程度の短時間で治療効果をあげます。
  数本の極細の鍼を使い短時間で鍼灸の治療効果をあげます。

5.鍼灸については特別な料金は頂きません。
  病院と同じ保険医療機関ですので鍼灸で料金は取りません。

6.西洋医学の検査も行います。
  病院と同じく必要あればレントゲン、血液検査、CT検査を行います。

7.西洋医学の治療、漢方治療も行います。
  病院と同じく必要あればブロック注射、鎮痛剤や漢方薬の処方をします。

鍼灸治療 7つのお約束(具体的に)

  • 医師が鍼灸をします。「三都ブレインクリニック」は「脳神経外科」、「漢方」を専門とする神戸のクリニックです。病院と同じ保険医療機関ですので医師である院長が鍼灸をします。院長は「脳神経外科専門医」として約2000例の手術経験があります。外科医として体の中の神経、血管、筋肉の走行を熟知しているため鍼も安全にできるとは思いませんか?
      頭痛、めまい、耳鳴り、腰痛、肩こり、などあらゆる疾患に鍼灸を取り入れてすぐれた治療効果をあげています。
  • 鍼は原則刺しません。髪の毛と同じ太さの鍼(0.12mm)を接触させるだけです。したがって痛みはありません。小学校低学年でも喜んで受けてくれています。それでも十分な効果があるのです。
     刺したほうが効く場合もありますので、その時は患者様に了解を得て行います。仮に刺したとしても髪の毛と同じ太さの鍼ですので痛みはまずありません。鍼という言葉が嫌いな方には金属の棒(てい鍼)を用いて鍼灸を行います。
      ただし、例外的に頭鍼(頭皮に刺す鍼)を行うときは刺すことが必要になります。頭鍼は脳梗塞後の麻痺やしびれなど重症の神経疾患に有効です。
  • 患者様の服を脱がせることはしません。女性に恥ずかしい思いを決してさせません! おもに、手足の鍼灸で効果を上げます。頭痛でも腰痛でも多くは手足だけの治療で痛みが取れます。また、服やズボンの上から腹や背中に鍼をすることもありますが、髪の毛と同じ太さの鍼なので生地に傷がつくこともありません。
     また、鍼を服の上に乗せるだけでも効果があります。不思議と思われるかもしれませんが、鍼が皮膚に当たらなくても「気」を操作して「血水」を動かして痛みを取ることが可能だからです。
  • 短時間で効果をあげます。鍼も1〜5本程度しか使いません。多くの鍼灸院では10本以上の鍼を使って30分以上の時間をかけていると思いますが、当院では5〜10分程度で治療効果を上げるようにしています。多くの疾患はその程度の時間で効果がでます。治療直後に何割かは痛みが減少します。よくなったという実感がなくても自宅に帰ってからよくなることも多いです。翌日によくなることもあります。
      当院では治療にいたずらに時間をかける「癒しの鍼灸」は行っていません。「癒し」を求める方は他の治療院を受診して下さい。
  • 鍼灸で特別な料金は取りません。当院は病院と同じ保険医療機関です。鍼灸の自由診療、混合診療は行っていません。病院と同じく鍼灸に保険適応はありませんが、現状では鍼灸治療を無料で行っています。針の代金もいただいていません。したがって、鍼だけの治療を受けた場合は患者さまにとってきわめて安い料金となっています。
     しかし、健康保険診療の範囲内で、初診料、再診料、レントゲン、血液検査、薬の処方、などについては3割負担または1割負担していただくことになりますのでご了承お願いします。従って受診の場合は必ず「保険証」をお持ちください。
  • 西洋医学の検査も行います。鍼灸で多くの痛みはとれますが、診断もされずに治療するのは危険だと思いませんか?
     腰痛、むち打ちなどについてはレントゲン検査、頭痛についてはCT検査など行っています。体重増加によるひざ痛の場合は高血圧、高脂血症を合併していることがありますので血液検査で確認しています。手足のしびれも糖尿病が原因のことがありますので尿検査、血液検査が必要です。
     その他、鍼灸の対象となる病気にも重篤な疾患がかくれていることがありますので精密検査が必要になることがあります。MRI、胃カメラなど当院でできない検査は他院に紹介しています。
  • 西洋医学の治療、漢方治療も行います。病院と同じクリニックですので西洋医学の治療も行います。痛みが取れない場合はブロック注射も可能です。種々の鎮痛剤の処方も行います。鍼灸にこだわらずに苦痛を取り除くためあらゆる治療を併用します。高血圧、高脂血症、糖尿病、喘息、アトピー、鬱病など基礎疾患を合併している場合は西洋薬の処方も必要になります。重篤な疾患の場合は専門病院をご紹介いたします。
     また漢方薬は鍼灸の効果を強めるので多くの患者さまで処方しています。鍼灸だけだと効果が1-2日しか持たない場合も漢方を併用すると1-2週間鍼灸の効果が得られます。頻回に受診しなくてもいいので便利だと思いませんか?

お知らせ Information

ダイエットの耳鍼
ダイエットの耳鍼も行っています。主に肥満による高血圧、膝痛などの問題に行っていますが、精神疾患による多飲のコントロール、美容目的でも行います。料金を取っていませんのでご相談ください。
2011年8月
読売新聞「病院の実力 慢性頭痛」に院長が前任地(おおくまリハビリ病院)で昨年行った頭痛外来が掲載されました。
2011年6月1日
脳神経外科・漢方・鍼灸のクリニック「三都ブレインクリニック」を神戸 元町に開院しました。
当院は保険医療機関ですので必ず「保険証」を持参してください。

病院鍼灸治療室バナースペース

鍼灸ボランティア

H23年4月-5月 東北塩釜に鍼灸ボランティアに行ってきました。

三都ブレインクリニック内
「病院鍼灸治療室」

〒650-0004
兵庫県神戸市中央区中山手通3-2-1
トア山手ザ神戸タワー2F
TEL 078-392-3105
FAX 078-392-3109

診察時間:10:00〜13:00,17:00〜20:00
休診日時:木,日/ 土曜午後

*JR・阪神 元町駅から徒歩7分
*阪急 三宮駅から徒歩10分
*契約駐車場有(お電話でご案内します)